クリアクリーンのホワイトニング

クリアクリーンは、市販の歯磨きとしては最も有名なブランドです。そんなクリアクリーンにも歯のホワイトニングを助けるクリアクリーンホワイトニングというものがあります。この歯磨きの特徴は、リンゴ酸が入っています。リンゴ酸は、リンゴから出る酸のことですが、歯の黄ばみにはリンゴ酸が最も有効であると言われています。

歯の黄ばみは、コーヒーや赤ワインなどのステインが原因で起こると言われています。リンゴ酸が黄ばみを分解し歯を白くしてくれます。甘いフルーツ系の香りとミント系の香りの種類があります。また、デンタルリンスにもホワイトニング効果があるものがあります。いくらホワイトニングといっても通常の歯磨きでは落としきれない汚れがあります。

そんなときの補助的役割として、デンタルリンスを利用します。このデンタルリンスは、汚れを付着しにくくするという目的があります。汚れがつきにくい歯は、大切にしたいものです。忘れてはならないのが、歯磨きのあとにデンタルリンスということです。

ダブルの効果で綺麗な歯を保つのがいいです。また、デンタルリンスは、洗ったあとにブラッシングするのも効果的です。時間があるときは歯磨きの後にデンタルリンス、時間がないときはデンタルリンスの後にブラッシングというようなレパートリーがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です